2015年8月13日木曜日

津軽びいどろ・水盤

手仕事専科の起こりは、6年前になります。
それまで勤めていた日本ビューホテル株式会社を辞めることになりました。
59歳です。
のんびり定年を迎え、その後は、ホテルの嘱託になり、65歳まで勤めよう。
その後は、年金があると計算をしていました。
それが、そう運びませんでした。
壮年の延長で、何でも出来ると思っていましたが、そうは、問屋が卸しません。
自負心も自信もありましたが、もろくも崩れ去りました。
生活は、片手間のアルバイトで稼ぎ、
好きなことをすることにしました。
かつて、交流のあった手仕事、そして、職人の方々のつくるものをネットで販売しようというものです。計算も何もあったものではない、無茶な計画です。
職人の方々もいいました。
3年は、売れないよ!
妻も娘たちも呆れていました。
妻は何も言いませんでしたが、娘二人は、反対しました。
そのうちに少しずつ芽が出て、若木になりました。
6年目に突入、中期計画では、かつてのホテル時代の給料を超えるでしょうか。
まだまだ、先は、どうなるかはわかりません。
が、収入以上に愉しい仕事になりました。
起業が成功したと言えるでしょうか。
まだまだ、これからです。
かつての同僚、諸先輩、そして、ホテルで培われた経験に
感謝です。
-------------------------------------------------
津軽びいどろの逸品
水盤です。
水盤
紫陽花/花器
水盤
水盤
水盤
「手仕事の逸品」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。

0 件のコメント:

コメントを投稿