2016年9月26日月曜日

人気のマタタビ米研ぎ笊

最近は、和のブームの影響でしょうが、TVで手仕事品が取り上げられる機会が増えました。
昨日ご紹介した「日光下駄」もその一つでした。

他には、小砂焼なども一気のご注文となりました。
NHKでのご紹介です。
また、昨年の11月の南部箒です。
今でも、3年待ちの状況です。
また、今も続いているのは、会津三島で作られる「奥会津編組細工」です。
それは、工房間方の菅家藤一さんが、主宰する間方生活工芸技術保存会の作品です。
春先に一気に30点を超えるご注文となりましたが、その後も続いていて、今年秋の収穫のマタタビから作られる米研ぎ笊のご注文となっています。
既に春先の個数を超えています。
手仕事は、作り手のセンスが、関係します。
「うまい人は初めからうまいですよ。」は、名言です。
仕事の逸品」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。株式会社とぴい企画  080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
下野・会津・津軽の四季風景 ■下野・会津・津軽の歴史街道 ■和美との生活・和美空間 伝統的食品のブログ

0 件のコメント:

コメントを投稿